〜〜 ポッコリお腹解消法 〜〜



ポッコリお腹解消法!

TOP <

ポッコリお腹解消法

  My Yahoo!に追加
このコンテンツでは、ポッコリお腹解消法についてを紹介しています。近年非常に増えている生活習慣病は
運動不足、食生活の悪さ、あるいは過剰なストレスの溜め過ぎなどが原因ですから男性との関連性が高いです!
ポッコリお腹解消法に参考になれば幸いです。


スポンサードリンク



◇ 管理人プロフィール
もとポッコリ持ち?の「ひろロン」と申します。当サイトへようこそお越し下さいました。私もポッコリにはかなり苦しめられ、これによって様々な病気を発症し、長い間悩まされてきた1人です。【健康】を取り戻すために様々な方法を試みて、その過程の中でいろいろと勉強や貴重な経験をすることができました。その経験を元にポッコリお腹について語ったサイトです。お役立てになるようでしたら幸いです。(前ポッコリ度は93kg ⇒ 現ポッコリ度は65kgで、到って健康です♪)
△ ポッコリお腹解消法!
ぽっこりお腹を解消するためには、その原因である「内臓脂肪」と「皮下脂肪」を付着させない、
あるいは減らすことが何よりも大切なことです。

そのために必要不可欠となるものが【筋肉】です!さらに余分なエネルギーを消費させるために
欠かすことのできない「基礎代謝」の機能を高めるために【体温の低下】を抑える必要があります。
両方を分けて説明します。


☆ 筋肉を増やすには!内蔵脂肪を減らす、あるいは付着させないためには
体の内側の筋肉を増やすことで脂肪燃焼効率が良くなります。
この体の内側の筋肉(俗に言うインナーマッスル)を鍛えるための運動は非常に簡単で
「歩いたり・立ったり・座ったり・軽く走ったり」など、日常で普通に行っている行動を少しだけ
増やせば良いのです!


本来「脂肪」は体内の臓器を守ったり保温したりエネルギーが不足したら供給するためにあるものですから、
ある程度蓄積されていても何ら問題が無く、逆に無ければ生命維持が困難になります。

ですから、もともと人間の体は「脂肪が付きやすいように」「日々の生活習慣によって燃焼されやすいように」
上手く作られているものだと思います。問題なのはある程度の脂肪蓄積量を上回る程の
エネルギーを摂取することなのです!


話を戻しますが、要するに内蔵脂肪を減らす、あるいは付着させないための筋肉を鍛える方法の中で
オススメな運動は【歩くこと】です。

立ったり・座ったりではあまりにも運動量が小さすぎて効果の期待に時間を要すると思います。
また走ることも良いのですが、有酸素運動から見た場合の効果は低いとされています。
その点「歩くこと」は、疲労が少なく何よりも「長時間」続けることができます。

これが最大のポイントです!体の内側の筋肉を鍛えるためには「低負担で長く続けること」が
必要だからです。


また「長時間歩く」ことのもう1つのメリットは【軽く汗をかける】という点です。
汗は体温の上昇を抑えるために発汗する機能なのですが、体温が上昇するということは
血流(血行)が良くなりますので基礎代謝のアップにもつながりますから、
落ち難い「皮下脂肪」にも効果的です!


しかし、雪国に住んでいる人や見た目が気になる方は外で運動することが難しい場合がありますよね。
そこでオススメなのが室内で歩く方法です!私(サイト管理人)も毎日使っていますし、
実際に減量に成功しています。


興味のある方はこちらからどうぞ!
 ⇒ アルインコ 自走式ウォーカー EXW7600


但し注意して欲しい点があります。それは「自動式」の物ではなく「自走式」の物を選ぶことです!

何故なら自動式の物は長時間使えないからです。またコスト的にも自走式の方がお安く済みますしね!

自動式の物はモーターによって回転軸を回すために早くすればする程負担が大きくなり熱が発生するために
長時間使用すると故障の原因になるからです。ですから実際に取扱い説明を見ると
使用時間に制限がされています。


その点自走式は自らステップを動かすことで回転軸を回すだけなので時間に制限も無いし
故障のリスクも少ないです。

また実際に使用を続けて私が気づいたことですが、自走式の回転軸は「油圧」によって
負荷を与えているために初めのうち(冷えている状態)では負荷が大きくて、
使用続けていると温まってきて負荷が小さくなります。

っと言うことは、初め(体力がある時)は負荷が大きく、歩き続けて(体力の減少)いると
負荷が小さくなるのですから丁度良いのです!これが私の経験から自走式をオススメできる
最大の理由です。


私の場合、このウォーキングマシーンによって内蔵脂肪と皮下脂肪の両方を燃焼させるために
行っている方法として、まず汗をかきやすいように厚着をして、さらにお腹に直接サランラップを
巻いています。

サランラップは物にくっつきやすいし通気性が悪いので汗をかきやすくできるからです。

但し注意してほしい点として通気性が悪いので直接肌に付けて長時間経過すると皮膚に悪影響を
及ぼす恐れが無いとはいえない点です。ですから実際に真似して行う場合は
ご自身の責任において行って下さいね!!


また服装は上下ともTシャツやパンツの上に雨カッパを着て、その上にトレーニングウエアーを着ています。
雨カッパも通気性が悪く、しかも水分を吸収しないように作られていますから汗をかくスピードも速いし、
さらにカッパの内側の汗(水分)が外に漏れませんからトレーニングウエアーを汚すことがありません。

従ってトレーニングウエアーが汚れ難くなりますから洗濯の回数も減らせます。
トレーニングウエアーなどは高値の割りに洗濯回数が多いと壊れやすい欠点がありますから
非常に助かっています。


それと歩く際にそれなりのスピードで歩いています。これは汗をかきやすくするために行っているだけですから、
本来の目的でもある【軽く汗をかく】から外れていると思うので真似する必要は全くありません。

それと自走式の物でも歩いた距離や時間、さらに消費したカロリーなどを液晶パネルで
確認できる機器が付いていますので、それを活用してご自身のウォーキングスタイルを
見つけると良いでしょうね!

ちなみに私の場合、このウォーキングマシーンの他に空気清浄機も使っています。
これは室内で運動するため、ホコリやゴミを吸い込みたくないからです。


興味のある方はこちらからどうぞ!
 ⇒ 空気清浄機(16畳タイプ) F-PJD35-W(ホワイト)



☆ 体温の低下を抑えるには!体温の低下によって「基礎代謝」を弱くすることでも
脂肪は溜まります。
基礎代謝は、もともと体内にある脂肪を燃焼させる機能ですからそれが弱くなるということは
脂肪燃焼が悪くなり脂肪が溜まりやすい体質になるので太るのは当然のことです。

そこで基礎代謝を強くするために運動することが良いのですが、
もう1つグッズを利用して体温を保つ方法もあります。

ポッコリお腹になりやすい原因の1つに【体を冷やす・お腹を冷やす】があります。
これは各臓器を冷やすことによって機能低下が起り、「脂肪を燃焼させる働き」や
「溜めないようにする働き」を悪くさせることで起ります。

そこで注目して欲しいのが、昔人の知恵や経験によって作り出した【ハラマキ】です!
ハラマキはお腹や腰をピンポイントで保温することができるので
必要以上に全身を暖めることはありません。

以下でご紹介しているハラマキは、あくまでもポッコリお腹を解消するために開発されたもので、
普通のものよりも遥かに「機能的にも&効果的にも」違いがあります。
ぜひ一度ご覧頂ければ幸いです。
私(サイト管理人)もお世話になってポッコリを解消できました!



◇ カテゴリ
ぽっこりお腹の原因とは?
ぽっこりお腹と病気
ぽっこりお腹と男性について
ぽっこりお腹と女性について
お腹ぽっこり解消法!

◇ リンク集
お腹のリンク集
健康関連のリンク集
リンクについて

◇ その他
サイトマップ
免責事項
お問合せ

スポンサードリンク



Copyright ポッコリお腹解消法 All Rights Reserved